体や心が悲鳴をあげたときはどうすればよいの?

こんにちは。
温もりヨガサロンひよこのインストラクターkayです。

熊本九州地方では地震の被害が日に日に拡大しています。

連日テレビをつけると、はっとするような余震の数値や、二次災害のニュースが後をたちません。

地震被害にあわれている皆様。

被災地に家族や親しい方が住んでいる方。

心が休まりませんね。

どうかどうか怪我などないように。
気をつけろと言われても、自然界との対峙ではどうすることもできないんだよ。

そんな声も聞こえてくるようです。

これ以上被害が大きくならないことを祈り続けます。

被災してる方は、日がたつに連れて、心がささくれだってきますよね。

一人になれる時間や空間がないということは、ストレスを増長させます。

なかなか終わりの見えない中での戦いは、精神的にもダメージが強いです。

何か力になれることはないか。
自分の非力さを感じてしまいます。

今、できること。

今、自分にできること。

なんだろう。

今できることしかできないので、それが今するべき事なんですね。

当たり前の事に気づきます。

これからlifelineもどんどん復旧してきます。
これからできること、支援できることが拡大してきます。

そんなときのために、今のうち体力をつけておくことも必要ですね。

きちんと頭のザワザワを整理して、いざというときに動ける体と判断できる頭を作らないと。
そして準備をします。

復興

どんなに辛くても、気が遠くなるような道のりだとしても、ここに辿り着くんですね。きっと。

落ち込んだり、先の見えない不安。
悲しいこと。別れ。
体調不良。
大切なものとの決別。

でも命があります。

だから復興するしかないんですね。

思いつく体の注意です↓

高血圧のかたは、安静の体位を意識してとってください。

低体温も注意です。
お年寄りの方は周りの配慮が必要です。
意識をして水分を採ってください。
尿路感染の防止になります。
肺塞栓の予防になります。

エコノミー症候群が問題になってます。

寝ながら体をねじったり、足をうごかしたり、元気がでなくて、もういいよっ、、、。
放っておいてくれ。

って思っても動かしてください。

きっと、少しずつ少しずつよい方向に向かいます。
そう信じます。

ひとりになれず、いつもの生活とかけ離れた不自由な環境です。

イライラが募ります。
心のバランスが乱れて、いつもの自分でないような自分が勝手に話したり行動したりすることもあります。

そんなとき、思い出したらどうか呼吸を深く深くとってみてください。

どこにいても、自分自身を感じれるように、目を閉じて外界をシャットアウトして内側に向けるようにしてみてください。

遠くにいて、わかったような事を言ってます。

ごめんなさい。

でも、ずっと真剣に祈ります。

そして自分のできることをしていきます。

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
チャリティーヨガを計画してます。
5月は別のところですが、できたら6月はぜひヒヨコでやりたいてす。

次は29日の祭日の夜にクラスあります。

皆様と一緒にヨガができること。

心から心から楽しみにしてるkayでした~✴

読んでいただき感謝です(^人^)

kay
インストラクター:Kay
毎日yogaと触れ合ってたいです。
私は、ヨガに出会ってから、少しずつですが体力がつき、体の歪みが解消されてきました。
それを実感してからyogaが大好きになり、今はyogaが生活の一部です。
私が一番大切にしたいのが、会員さんが心地よく感じることです。

その感覚を大切に、そしてココロとカラダを見つめる、素敵な時間を皆さんとシェアしたいと思っています。

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
ヨギーニの皆さん★ヨギティーはいかがでしょうか?
”長い息は長生きに通じる”深い呼吸のほうが浅い呼吸より良いと言われる理由❤︎
★若返りの秘技!!チベット体操★
noimage
加藤 諦三先生の【生きることに疲れた貴方へ…】
noimage
おかあさん なぁに?
noimage
noimage
初レッスン♪ペルヴィスヨガ★誰でも簡単に骨盤の歪みを治せるのは◯◯が◯◯◯ってるだけだった!!
たかが呼吸⁉︎いや、『呼吸』大事ですから!!( ^ ^ )/
明日からやってみよう!寝起き白湯♡冷え改善!ダイエット効果大!
noimage

スポンサードリンク

Menu

HOME

 TOP